アボカドきのこ酵素脂肪燃焼スープ料理レシピ

代謝Upスープ美容の王様を採用

酵素アボガドスープ

皆さんダイエットをするにあたって一度は「脂肪燃焼スープ」が効くだとか「代謝Upスープ」を飲めば痩せやすくなるとか聞いたことはありますよね?

 

実は燃焼成分や代謝Up成分に加えて「酵素」もスープで積極的に体内に取り入れることが可能なんです!

 

ではどうすれば効率よく吸収できるか。

 

気になるそのレシピと効能をご紹介しましょう^^

 

 
酵素サラダタルト
酵素納豆キムチサラダ

 

 

【美容の王様!アボカド冷スープ】材料(2人分)

アボガドダイエットスープ

  • ブロッコリー4分の1株(50g)   
  • ほうれん草 2株
  • 玉ねぎ(みじん切り) 大さじ1
  • アボカド 4分の1
  • カシューナッツ 30g
  • 昆布だし 4分の3カップ
  • レモン汁、メープルシロップ 小さじ1
  • 塩 小さじ4分の1
  • こしょう 少々

アボカド冷スープ作り方は簡単!

下準備としてブロッコリーを小房に分ける。

 

ナッツは20分水につけておく。ほうれん草は3cmくらいに切る。これをやっておけば、あとは全部一緒にミキサーに入れてクリーム状になるまでカクハンするだけ!
アボカドは抗酸化作用があるので体内の酸化を予防してくれる働きがあります。

 

なのでアンチエイジングにもとってもオススメ!
ビタミンEや酵素もたっぷりと含まれた最強の美容スープ!

 

物足りないという方はこちらからアナタに合う酵素ドリンクを探してみては?

 


【和風味!きのこベースの冷スープ】材料(2人分)

酵素きのこスープ

 

  • マッシュルーム 7房
  • セロリ 5cm
  • 玉ねぎ 30g
  • 豆乳 2分の1カップ
  • 昆布だし 4分の1カップ
  • 白練りごま 大さじ1
  • みそ、ごま油 小さじ1
  • 塩 少々

ここでの下準備はマッシュルームは薄切りに。玉ねぎとセロリはみじん切りにします。

 

そして先ほどと同じように、これらの材料を全部ミキサーに入れてクリーム状になるまでカクハン!!

 

お好みで上にスライスしたマッシュルーム(分量外)を飾れば完成です^^

 

きのこをそのままで!?と思う方もいるかもしれませんが、きのこには酵素がたっぷり含まれていて、体を温めてくれる作用もあるんです。

 

スープといえばまず温かいスープをイメージしがちで、冷スープって逆に体を冷やしてしまいそうなイメージがありますよね。

 

ですが「酵素」は熱にとっても弱いので、酵素を積極的に摂取するには食材を生のまま頂く「冷スープ」が一番有効なんです。

 

なので、一番酵素の働きが活発な【朝食】の時間帯にこの冷スープに置き換えたりすればより効果的です^^

 

またアボカドスープは約281kcal。きのこスープは199.6kcalととってもヘルシーなんです。
ヘルシーで美容にもよくて酵素もばっちり吸収できちゃう万能スープ是非試してみて下さい^^

 

主婦、女性の味方、酵素ドリンク